空室四号

ゲームコラム中心雑記ブログ

『CoD:WWⅡ』マルチプレイ動画が続々と公開!FPS初心者目線からの感想

FPS歴1年だけど初心者っていつまで自称していいんだろう。

……と、私事はどうでもいいとして、今YouTubeには今秋発売する『CoD:WWⅡ』の動画が続々とアップされている。

見た感じの率直な印象として「とても面白そう」。 

……このままでは初心者どころか小学生並の感想なわけだが、動画の雰囲気から感じる率直な印象というのはけっこう大事だったりする。泥臭さ溢れる戦場の雰囲気がとてもいい。みんな大好きM1ガーランドも現役だ。

 

システムや流れはたしかによくよく見てみるといつものCoDではあるのだが、ブーストや壁走りというアクションは当たり前にないので、「角からぴょーんしてエイム力でゴリ押し!」みたいなことはなく、立ち回りが重要になっている。

その分投てき武器やスナイパーは強力なイメージ。ミニマップも策敵しやすくなっているようで、サプレッサーを付けても物理的な音は大きめに出ているようだ。

 

心配されていたスピード感も問題なく、けっこう速い。こればかりはマップの出来にもよりそうだが、見ている限りのマップでは普通に速い。どうやらライフが少なめになっているということも関係ありそうだ。

スコアストリークも策敵やケアパケ、空中からの範囲攻撃などいつものCoD的スコアストリークだが、WWⅡの雰囲気を感じさせる泥臭さは抜群。デカイAIロボットが走り回ったりはおそらくしないだろう。

 

毎年のように新作リーク、御披露目、ベータ、発売と続くお祭り的盛り上がり(あるいは盛り下がり)自体が名物となっているCoD

近作は「みんなと一緒に文句言いたいからとりあえず買う」という人も多かったが(それはそれですごいことだ)、iwは如実に売上も落ちていただけに、WWⅡの出来映えはCoDファンもとりあえずひと安心といったところではないだろうか。私も買います。